Web担当者向けの本を書きました

会社の同僚と今年に入ってから書いていた本『イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb制作と運用の基本(SBクリエイティブ)』が、明日(5/15)発売されます。
内容は新任のWeb担当者や、新たにディレクターになられた方向けの内容なので、玄人には物足りない内容になってるかも知れません。詳しく書きたい気持ちを押し殺し、浅く優しく書くのに苦労しました。

「この一冊で(Web制作や運用の基本が)全部分かる」と書かれてますが、実際にはWebサイトの制作や運用は奥深く、一朝一夕に全て理解することは困難だと思います。
これからWebサイトの制作ディレクションや運用を、会社の業務として担当される方向けの内容になっていますので、何から始めたら良いか分からないような方には、まず基本を広く浅く押さえるためのきっかけになればと思います。

出来るだけ早期に陳腐化しなさそうな内容としているつもりですが、Web制作回りの技術や、周辺ツールなどは新しいものが出てきますので、如何にしてキャッチアップしていくかが重要だと思います。

内容の詳細は、Amazonの書籍ページなどで確認いただけると良いかと思います。

一章まるごと立ち読みできます!

私がこの手の本を買う時は、書店で必ず一定量立ち読みしてから自分に合うかどうかを確認してから買うようにしています。
オンラインでも以下から一章まるごと立ち読み可能なので、興味のある方は是非どうぞ。
https://r.binb.jp/epm/e1_184805_07052021153439/